●なぜ人は愚かなのか?

 

どうして、上司というだけで、先輩だということだけで、 客だというだけで、そんなに偉そうな物言いをするのでしょうか?

 

どうして、誇れる実績があるというだけで、年上というだけで、学歴があるというだけで、自分が一番と思い、相手を見下そうとするのでしょうか?

 

人はみな一人で何も持たず生まれて、一人でこの世を去ります。でも一人ひとりは皆誰かの大事な人であるはずです。

 

それを自分とは違うということで、恫喝し、貶めるのはもってのほかだと思います。皆それぞれの場で頑張っているのです。

 

それを認めれば、相手も自分も心穏やかになれると思うのですが、現実はそうはいかないことが多いです。

 

生きていることそのものが尊いのだと私は思います。だから人は尊いはずなんです。人の尊厳を地位や立場で見下すのは許されないことです。

 

そんな当たり前のことを、人は日々降りかかるストレスの雨の中で忘れてしまうのです。

 

許せない!と思っても、でもそういうことをする人たちにも、自分が分からないという哀しみや苦しみは内在しているのです。そこに何が出来るのか? 難しい課題です。

 

様々なハラスメントに対する知識や理解が低いことが問題ですが、それ以上に相手がどう感じるか? どう哀しむか?に対する想像力の低さも大きな問題だと思います。

 

悪気はなく、自分の小さな世界観でことを起こす。悪気がないだけに罪は深いし、それに自分の世界観を正当化するすべを知っています。周りに及ぼす影響は大きいのです。

 

そのことを納得させる、理解させる取組みはまだ道半ばです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です