●新しい取り組み

この一年、様々取り組みをしてきて色々分かってきました。それらを整理して、今年度は一歩前に出る新しい取り組みを行います。というかやっとすべきことが整理できました。

 

脳梗塞の後遺症を持つ自分のために以前設立した一般社団法人元氣人倶楽部®に、新たな役割を与えて再出発です。

新たな役割は「健康サポート商品」の企画開発、製造販売です。長年行ってきた人材育成とは異なる分野への一歩です。今までの人任せから、私が主体になって。

 

私のように大病をした人、健康に不安を持っている人を支援することを目的にしています。

 

健康食品をするの?何故?と疑問を持つ方もいるのですが、栄養補助食品は現代には必要不可欠なものです。未病のうちにセルフケアすることの大事さも、経験を通して痛感しています。

 

研修講師として、『自ら考え、自ら行動する人材』を信条に、スキルや考え方を、私なりに精一杯指導してきました。これからの時間は、長い人生を最後まで自力で生きるために必要だと思うことを伝えていきたいです。それはビィ・ステーションの講師として。

 

元氣人倶楽部®で行うことは、そのためのツールになる商品の企画開発と製造販売。一人で二つの役割・・・。自分が言うのもおこがましいですが、現代版の二天一流にチャレンジしたいと思っています。

 

研修分野も整理整頓して「何でもできます」から「得意なのはこの3つの分野です」に変えていきます。

 

最近のんびり仕事をしていたので、少し忙しくなるのも良いかなと思います。人生最後までチャレンジャーでいたいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です