●自分は何をするのだろう

令和になり新しい天皇を迎えた。多くの人々は、期待し、尊敬し、希望のコメントをする。

「平成と同じように平和な時代であってほしい」「子供たちが安心して暮らせる時代であってほしい」「世界が平和であってほしい」確かに切望したいです。

でもその中で天皇への、時代への期待をいう私達一人ひとりは何をするのでしょうか?理想の社会は、希望する時代は自分たちで創るしかないし、作っていく一端を担わなくして実現は出来ないと思うのです。

2020年日本は大きく変わると言われています。そしてその変化に対応できるのは、中心になれるのは30代の人間だという人も多くいます。

でもです。中心ではなくともやれることはあるはずです。情報の多さに紛れることなく、自分で考えて、小さくても行動を起こす。自分の身近で出来ることをまずしてみる。

自分の存在も社会を作っていると考え、納得し、動いていきたいと思います。

10連休も終わり、お祭り気分も抜け、地道に考えることから始めよう「自分には何ができるのか?」と思う今日この頃です。