●慣れること

「人間は環境の動物だから、今の状況にすぐ慣れるよ」と転職した時に先輩から言われました。2年間仕事をしていませんでしたので、再度働くこと、新しい業界に慣れること、且つそこの仕事の仕方に慣れることも含めて随分難しいと思っていました。

それが半年もも経たないうちに、10年ぐらいいるのではないかというぐらい慣れ親しみました。大きな顔をして日々過ごしていました。そして「新しい業界」とか言って敬遠していた研修業界に今もいます。

あの時先輩を信じて頑張れた自分を褒めたいです。大変なことはたくさんありましたが、今でも思い出したくない失敗もありますが、思い切って飛び込んだのは、そこに慣れようと努力したのはとても良かったと思います。慣れるというのは、時にはマンネリや停滞を生み出しますが、大切なものだとも思います。

「人間は今の状況に慣れる」と信じることが大切です。それが新しい経験や考え方を受け入れる原動力になると思う今日この頃です。